FC2ブログ
2018/06/14

「ちちんぶいぶい」の地へ。 その2

秩父1
 そんなこんなで、今回の目的地である秩父(ちちぶ)に到着。

秩父2
 個人的にはそれこそ去年の大晦日以来です。

秩父3
 その時は押し詰まっていたせいか「地場産業センター」も閉まっていて、若干寂しい様相でしたが、今回はさすがに違います。

 さっそく秩父神社へお参り…

 するその前に、

秩父まつり会館1
 せっかくなので、こちらの「秩父まつり会館」へ。親はずいぶん前の札所巡りの時に行っているようですが、私はまだ行ったことがなかったので。

 その名の通り、秩父地方のお祭りに関する展示施設ですが、中でも毎年12月2日と3日に行われる、「日本三大曳山祭」の一つであり、2年前には「ユネスコ無形文化遺産」にも登録された、「秩父夜祭(ちちぶよまつり)」がメインとなっています。

秩父まつり会館2
 まず1階のブースにはその夜祭で使われる笠鉾や屋台が見事な姿を見せていました。

秩父まつり会館3
 まさに豪華絢爛。 

秩父まつり会館4
 これが昼も夜も動き回るというのは壮観でしょうね。

秩父まつり会館5
 さらに時おり、プロジェクションマッピングによる夜祭の疑似再現が行われ、勇壮な「秩父屋台囃子」の中、実際の祭りの模様の映像を見ているうちに、目の前のものが今にも動き出すんじゃないかと思うほど、リアルなバーチャル体験ができました。

 また、この隣りにある「秩父まつり廻廊」と呼ばれる3Dシアターでは、1年を通じて行われる秩父のお祭りの模様が迫力ある立体映像で流れ、これまたその場にいるかのような雰囲気になりました。

 2階はその祭りに関する資料などを展示したコーナーになっていますが、1階の屋台・笠鉾の展示スペースから吹き抜けになっているので、こちらからもそれらやプロジェクションマッピングの映像を見ることができます。

秩父まつり会館6
 1階にはさらにラウンジとステージもあり、一角にはこんな記念撮影スペースも。秩父市のキャラクター「ポテくまくん」も大活躍です(笑)。(つづく)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント