FC2ブログ
2018/05/03

人生初!大鐵大ツアー!! その18

大鐵車窓1
 新金谷を発車した「かわね路」1号は、大井川に沿ってゆっくりのんびりと進んでいきます。

大鐵車窓2
 道中、「SLおばさん」と呼ばれる専務車掌さんが沿線案内やSL急行の説明、さらにはハーモニカの演奏までされて、さながら観光バスのような雰囲気。

大鐵車窓3
 ともすれば単調になりがちな列車の旅に、「華」を添えてらっしゃいました。

大鐵車窓4
 さらに行くと、車窓からは茶畑も見え始め、

大鐵車窓5
 しばらく沿って走っていきました。場所的におそらくかつての「榛原郡川根町(はいばらぐんかわねちょう)」の辺りと思われますが(※現在は島田市)、まさに「川根茶」の産地ということになりますね。

大鐵車窓6
 さらにふたたび大井川と並走し、

大鐵車窓9
 家山の手前で鯉のぼりと遭遇しました。

大鐵車窓10
 桜の名所だけあって、こちらも大変な人でした。(つづく)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント