2018/03/19

別れを惜しむ「押し」の旅。 の巻 その3

藤沢9
 ということで、いったん外へ。こちらは南口。

藤沢10
 反対側には江ノ電の駅が入っている小田急百貨店。

藤沢11
 下のバスのりばには、江ノ電バスがいっぱいいましたが、

藤沢12
 これは新塗装と言えるのでしょうか。何とも今っぽいといえば今っぽい感じですが…。

藤沢13
 でもやっぱり、江ノ電バスといえばこれですね、個人的には。

藤沢14
 冒頭「いったん」と書いたものの、江ノ電の誘惑にも駆られていたり(笑)。

 思えばもらうものはもうもらっていますし、このままJRで戻っても、得とはいえ何となくつまらない…。

藤沢15
 やはりここは久しぶりに乗っていくことにします。

藤沢16
 車止めの前の時計は今もありますが、その前が立派な花時計になっていました。(つづく)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
ご無沙汰のコメントです。

去年初めて江ノ電乗りましたが駅入口が
どこにあるのかわからなくて戸惑いましたが
小田急百貨店の建物に入口あるよのサインを見て知りました。

乗ったのが台風21号の接近する1日前の
大雨だったため車窓も楽しめないうえ
土曜日だったので乗った列車によって
混雑もひどかったです。
リベンジ乗車も兼ね次乗る時は晴れの日に
当たりたいですね。

libertyrail様

こんにちは。コメントありがとうございます。
こちらこそご無沙汰してすいません。

確かに初めて藤沢から乗る場合、一瞬わかりにくいところがあるかもしれません。
小田急はそれこそJRの隣りみたいなもんですが、
江ノ電の方がむしろ小田急百貨店の中にありますし…。

ちょうどあの時に来られていたんですか。それはお気の毒でしたね…。
江ノ電は場所柄、土日は時間帯によって相当混雑しますし、
できれば平日の方が比較的落ち着いて乗れるような気はしますが、
ご都合もあるでしょうから、ならばせめて天気の方によくなってもらいたいですよね。