2018/02/24

東京だヨお父つぁん。 の巻 その3

東京駅1
 ということで、駅前広場が整備された東京駅丸の内口

東京駅2
 去年の12月に供用が開始されたそうです。

東京駅3
 構造物がなくなった分、よりすっきりと、そして格調高く見えます。

東京駅4
 正面玄関からまっすぐ伸びる道は、

東京駅5
 そのまま皇居へ通じる「行幸道路」へまっすぐ向かっています。

東京駅6
 連休最終日だけあってか、大変に賑わいでした。

東京駅7
 正面玄関を間近で。建国記念の日がらみということもあって、はためく二本の日の丸が余計に凛々しく見えます。

東京駅8
 さらに駅名標が見えるまでに近付きます。風は止んでしまってました。

東京駅9
 車寄せの隣りには駅長室がありますが、やはり東日本の駅長さんの方でしょうか。(つづく)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いつのまにか

この辺での仕事が今はなくなったので、とんとご無沙汰でしたが…工事は終わってたのですね!しかもこのような…大正時代の落成時はこんな雰囲気だったのかな?(=超高層建築は脳内フォトショで削除)と思わせてくれる雰囲気。
改めて伺わねば、と。あいあんさいどさんの記事にはいつも刺激を受けます。

中林20系様

こんばんは。いつもありがとうございます。

実は今年になってからニュースで知ったのですが、去年に完成していたようです。

確かにおっしゃる通り、背後は別としても、落成時の雰囲気はこんな感じだったんだろうという想像は十分につきますね。