2017/08/12

普通のおっさんが【ろこてつ】乗ってみた。(仮) の巻 その6

流山9
 引き続き、流山より。

流山10
 今回はそのまま終点まで向かうことにしました。

幸谷~馬橋
 幸谷を過ぎると、新坂川がより近くになって並走状態に。遊歩道が整備され、時期には桜が彩ります。

馬橋1
 てなわけで、馬橋(まばし)

馬橋2
 今は5000形の独壇場ですが、編成ごとに色が違うので、距離は大分差があるものの上電(上毛電鉄)にやや近い存在かもしれません。

馬橋3
 もっとも、2編成が行ったり来たりだから、より今日は何が走ってるのかなというワクワク感が強くなるような気がします。この規模で5編成保有というのもすごいですし。

馬橋4
 流鉄さん、やっぱり侮れないですね。

馬橋5
 では、常磐線に乗り換えます。まずは東口の駅舎を拝んで、

馬橋6
 ホームへ。ここまで出たので上りに乗っていきます。

馬橋7
 次章につづく。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント