2017/04/21

あえて苦言。

 予定では本日から「戦線復帰」の模様をお伝えするつもりではいましたが、

 構想が練れてないのと、

 それ以前に色々と思うところがあったので(←それはタイトル通り)、

 あえて引っ張らさせていただきます。

 その本日、東武さんのダイヤ改正が行われました。

リバティ1
 新型特急「Revaty(リバティ)」(500系)の登場に伴うとも言えますが、

リバティ2
 まあ確かに、「スペーシア」以来の新造特急ですし、記念乗車券からもその気合のほどはうかがえます。

 ………しかし。

 肝心の改正内容に関しては、

 常日頃から少なからずお世話になっているところなのでこんなことは言いたくもなかったのですが、

 どうひいき目に見ても、「近年稀に見る改悪」のように思えてなりません。

 なぜか?

 まず。

 まあ、300系の廃車と「きりふり」「ゆのさと」「南会津」(どれも特急)の廃止は致し方ないと思うにしても、

 快速と区間快速の廃止というのはいったいどういうことなのか。

 最近のダイヤでもなかなか伊勢崎線系からそれに乗り継ぐことは時間帯によって難しくなっているので(※上りの場合)、歯がゆいことに変わりはなかったのですが、

 料金不要の最速手段がその快速より遅い急行しかなくなるのは、あまりにもそれまで以上に「特急乗れ」感が強すぎるのではないでしょうか。

 その特急にしても、乗り換えなしの観光目的なものやホームライナー的なものが増えたとはいえ、肝心の区間は実質各駅停車。既存の「りょうもう」も、全列車が久喜に停車…。

 あえて言わせていただきますが、
 
 SLプロジェクトに力を入れておられるからだからかどうかはわかりませんのでそこまで申すのは余計に無礼かもしれません。

 とはいえ、

 「スカイツリートレイン」を廃止してまでそのような特急を走らせる意味がどこまであるのか。

 そこまでわからなかったので記念券は買いましたが、

 正直、もろ手を挙げて万歳を唱える気には到底なれません。

 冒頭「常日頃から少なからずお世話になっているところなのでこんなことは言いたくもなかった」とは申しましたが、

 あくまでそれは「体裁」であって、

 少なからずお世話になっているからこそ、本音を言いたくなったのです。
 
 そりゃやっぱりないと困りますもの。

 だからと言って、

 どこまで特急に乗らなければならないことが許されるのかは、

 こちらが考えることでもないはずなのではないでしょうか。

 あくまで個人の意見という「逃げ」は卑怯かもしれませんし、

 なってしまったことに対する不満へのご共感を求めるつもりもさらさらございませんが、

 あえて(追記にもすることなく)述べさせていただきました。お許しください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ショックです

これはまさに、ユーザ側からは改悪というしかない事態ですね。あっちのほうに道楽しに行く場合、そもそも安い東武はありがたかったし、そして快速の存在ですよ。これが私にとって、東武イコールでした。

固定ですがクロスシートだし、2ドアだし…旅気分じゃないですか。しかも!地元の京王や小田急の快速とは快速が違う快速なので、仕事なんかでの移動でうっかり北千住で“ああ、これ快速ならたぶんあの駅には停まるだろう”とか勝手に思って乗ってしまったが最後、クレしんの街までノンストップという…ああ!過ぎていく西新井ホーム…などという悲劇も数多く生まれたかとも思いますが。

18きっぷシーズン以外の今後、群馬や栃木や鳥取(←三遊亭円丈『悲しみは埼玉に向けて』)へと道楽で向かう場合は…困ったものですね。特急料金をプラスしてもJRよりは安いのかもしれませんが…いや、わたしなんて年に何回乗るかどうかですから、地元のかたの憤りとは比べるべくもないのですが。

西武がああいうことを始めましたから、何かこういうテコ入れが流行ってんでしょうかねぇ…とりあえずこちらの地元鉄(京王・小田急・都営新宿・東京メトロ千代田)は大きな動きもなく、これまでどおりです…まあ、大きく手を入れる余地もないでしょうが。

もう乗れないんですね、残念です。あの“快速感”こそはまさに“快速”だったのですが。

中林20系様

こんばんは。コメントありがとうございます。

急行より速い快速…まあ、昔はそうじゃなかったんですが、
少なくとも料金不要で、伊勢崎線内とはいえあれだけの速達性は、
とてもありがたい存在でした。

しかもおっしゃる通り、6050系にしろその前の6000系にしろ、
快速用でありながらあの高級感は他の大手私鉄にはなかなかないので、
誇らしい存在だったのですが、今回の改正でずいぶんと肩身が狭くなってしまいました。

確かに運賃の点ではJRよりは安いかもしれませんし、乗り換えなしとかJRとの接続性とかもよくなっているようですが、
後者の場合、逆に言えばフルで乗ってもらえなくなる可能性も高くなってしまうんです。
しかも、「りょうもう」に至っては時間帯によってはかつての準急並みの停車駅になってしまうし…。

とにかく今回ばかりは黙ってはいられないと思い、あえて書かせていただきましたが、
ご賛同いただき、ありがとうございます。そういう選択肢まで狭めてはいけませんね。

No title

こんばんは。

ダイヤ改正…私の住んでいる地域は「あったけ?」位の認識です。
調べてみると、JR東海はダイヤ改正を行ったのですが、私の
住んでいる沿線(関西線)は変化なし、近鉄はダイヤ改正自体を
していないという…

何というか生かさず殺さずなダイヤなんですよね。不便ではないけど、
メチャクチャ便利でもない。そんなダイヤが続いてます。

一時、増発(近鉄)や車両増結(JR東海)もあったのですが、3年ほどで
消滅。

車社会なので、皆が乗ったら便利になるのか、便利になったら皆が乗るのか
その堂々巡りが永遠の課題です。

KZ-1様

こんばんは。コメントありがとうございます。

…難しいところですよね。
走らせる側と利用者側の思惑が、
どっちにしてもかみ合わないことがありますし。

ましてこちらも車社会という点でも同じですから、
距離の問題とかはあるにしても、
どちらが先かは大きくかかわってくると思います。

変わっていないから安泰だとは限らないし、
かと言って変わればすべからくいい方向に行くとも限らないし…。

そういう意味では多少思い切ったことも必要なんでしょうけど、
今回のここに限って言えば、個人的には「やりすぎ」な気がしてなりません。

実際周辺の人はそれ以前に、電車を使っていないケースも見られますし。
マイカーじゃないにしても「高速バス」の方に行っちゃうようなんです。
「鉄道は何かとめんどくさい」かららしいのですが、
なるほどそう言われても仕方ないのかもしれません。