2017/04/16

桜散歩。 その2

 引き続き、10日の桜。

桜8
 満開になるとたいてい雨になってしまうのは、今年もそうだったりしましたが、そのわりには根強く残っていました。

桜9
 ただ、風が強い日もあったので、ところどころ「遠山さん状態」にはなっていましたが…。

 
 「散らせるものなら、散らしてみろいっ!!」


桜10
 ……はい。(←お前がやったのかよ

八幡宮
 少し進んで、八幡宮。この日はお祭りでした。

 さらに小学校は始業式だったようでして、そこの隣に(学校が)あるのですが、時間的にちょうど終わって出てこられたお子様たちは、もう居ても立ってもいられないご様子(笑)。

 まあ、そりゃそうですよね。時代が進んだって、そういうのは変わらないもんです。

三栗谷
 先ほどの桜並木の東の端あたり。用水は正式には「三栗谷用水(みくりやようすい)」と言います。

桜11
 そして午後。リハビリ帰りに。「あの頃」は見る影もなかったですが、こんなに立派になっていました。

桜12
 それまで何気なくぼ~っと眺めていただけですが、こういう状況になって見ると感慨深いものがありますね…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。

う~む、美しい桜ばかりですね。
眼福眼福…

思えば、今年はあまり桜を見てないなぁという感じです。
横目で「あ、咲いてる」という感じで。

いや、もっとも昨日、大阪で堪能してきたのですが、
それもソメイヨシノがバーッと咲いている感じではなく、
色々な桜を「ふーむ」と鑑賞する感じだったんです。
もっとちゃんとソメイヨシノを見ておけば良かった…
って思いますね。

KZ-1様

こんばんは。コメントありがとうございます。

桜自体は美しいのですが、写真はあまりにもあれなので、
お恥ずかしい限りですが…。

大阪というと、いわゆる「桜の通り抜け」で有名な所がありますが、

考えてみれば前々から思っていたんですけど、
「ソメイヨシノ」ばかりが桜じゃないわけで、
そういう意味ではむしろラグジュアリーな時間を過ごされたのではないのでしょうか。


いや、本当にそう思いますよ。

No title

こんばんは。

> 「散らせるものなら、散らしてみろいっ!!」

「遠山の金さん」を語る記事と聞いて、飛んできました。
私は、高橋英樹版が好きです。
あの、濡れ手ぬぐいで戦うのがかっこよくて・・・

え、そんな企画では無いですか・・・失礼しました。

ふぐにさん。様

こんばんは。コメントありがとうございます。

はっはっはっ。

まさかそこに噛みついていただける方がいらっしゃるとは思いもよりませんでした(笑)。

色々な方が演じてらっしゃるようですが、
個人的には松方氏といわゆる「杉さま」ですね。

高橋英樹氏はどちらかというと「ひとつ人の世…」の方が強いので(苦笑)。

親の世代だと梅雀氏のお父様(中村梅之助氏)なんだそうですが…。