FC2ブログ
2019/03/31

久方ぶりの老舗の一品と個人的な新発見。

 おかげ様で、親ももうすぐ術後5ヶ月を迎える運びとなり、最初の頃より食べられる量や物もだんだんと増えていくようになりました。

 今月の半ばの時点ではまだ種類は増えていないものの、量が最初の頃と比べて増やしてもいいことになり、それに伴って毎日食べているものにも若干飽きが来るようにまでなっているようで(笑)、週に1・2回は外で食べる機会もでき、実質それまで通りのような状況にまでなってきています。

銀釜1
 そんなこんなで、ある日急にこちらの「銀釜(ぎんがま)」さんに行こうということになり、久しぶりにお邪魔いたしました。思えば去年の10月以来ですが、その明くる日に病状が発覚したのでした。それを考えると(当事者ではないものの)余計に感慨深いものがあります。

銀釜2
 その時はリッチに「ビフテキ釜めし」でしたが、久しぶりということもあってやはりここは個人的定番をということで、こちらの「立田玉子入り釜めし」を。

銀釜3
 竜田揚げだけでも十分いけるのですが、この「実質親子」(?)はまさに最強タッグ。

 ちなみに親はしつこいものでなければ釜めしでも大丈夫なようですが、量が多いのでならば丼物で…と、「鳥焼丼」を。実質和食屋さんなので、釜めし以外のものも充実しています。

銀釜4
 それでも多いので少しおすそ分けしてもらいましたが、これが大変な美味で、鳥の大きさもさることながら、秘伝のたれの味も絡み具合も絶妙で、どうしても釜めしにこだわってしまう自分を恥じるほどに(苦笑)。

 こういう状況になってから気付くことというのは多々あるもんですが、こういう面にでもあるもんなんですね。

 …単に因業(いんごう)なだけだったのかもしれませんが……。

 栃木県足利市通2-2627
 営業時間:11:30~14:00、16:30~20:30
 定休日:毎週水曜日、第2・第4火曜日(午後)
 (お店のHPです。
スポンサーサイト