FC2ブログ
2018/09/30

天にも昇るような気持ちでした(笑)。

 ずいぶん前に、横浜の伯母が郵便局の夏限定の通販で「松阪牛カレー」なるものを取り寄せてみたらしく、

 なかなかうまかったというので、ならば…ということで親が後日注文したようでした。

 松阪牛でカレーというのは、店頭はおろか、お取り寄せでもあまり見たことがないので、

 いったいどういうものなのか…。確かに気にはなりました。

松阪牛カレー1
 数日後、ものが到着。シンプルですが、確かに高級感を感じるパッケージ。しっかりと絵馬のような鑑札も描かれています。

松阪牛カレー2
 かなりじっくりと煮込んであるようで、肉のごろごろ感は少ないものの、それだけに相当な「濃さ」を感じます。

松阪牛カレー3
 いざ、実食。限定ものとはいえ値段が値段だっただけに、小市民な私はこの時点で結構ドキドキでした(苦笑)。

 …なるほどこれは確かにおいしかったです。肉のとろけるうまさもさることながら、カレーそのものが大変においしく、中辛レベルとのことですが、かなり本格的な辛さに感じました。この組み合わせは本当に、いい意味で「罪」ですね(笑)。
スポンサーサイト