2017/04/30

久しぶりの初めて? の巻 その1

 20日。当初はそのつもりはなかったんですが、非常にいい天気でしたので、何となく勢いで出てみることにしました。まあ、無理はしない程度に。

ぷゆま1
 山辺の駅へ向かう途中、下りの「りょうもう」が通過。何となく幸先がよさそうな予感が…(笑)。

出発
 もっとも、あの数分後に久喜行きが来てしまっていたので、どうしようか迷ったのですが、結局次の館林行きに乗っていくことにしました。

館林1
 で、その終点。

館林2
 冒頭申したように、ちょうど改正の前日でしたが、既に準備が整っていました。

館林3
 先ほどの館林行きは左手の5番線に到着したので、こちらが久喜行きになるのかと思っていたら、

館林4
 お分かりの方はこの幕回しでお気付きと存じますが、

館林5
 違ってました。

館林6
 この間、上りの「りょうもう」が到着し、

館林7
 5番線に館林行きと入れ替わりで久喜行きが到着。

 経緯的に「気付けば~」にはなったのですが、

羽生1
 一応、ここに出ることは決めていました。一種の「リベンジ」と言えるかもしれません。

羽生2
 では改めまして。お久しゅうございまする。

 当初はただどこかまで乗って戻ってくるだけのつもりだったのですが、

羽生3
 ただのリベンジには終わらなかったのです。(つづく)
スポンサーサイト