2016/07/31

結果的ひさびさ千葉めぐり。 の巻 その2

 では改めまして、新京成線の八柱(やばしら)より。

八柱2
 前章最後の写真は南口で、駅ビルが2棟もあって大変に賑やかですが、こちらの北口は橋上駅舎と直結した渋めの様相。

八柱3
 2年前にシンボルマークとコーポレートカラーを一新。ずいぶんとあか抜けた印象になりました。

八柱4
 ほとんどの車両がそれに合わせて新塗装に変更されていますが、まだ前の塗装も残っています。

八柱5
 昭和30(1955)年4月に、初富~松戸間の開通に伴い開業。線内では、松戸、新津田沼に次いで第3位の乗降客数を誇るそうです(2014年度)。

八柱6
 まず松戸行きが到着。それにしても、インパクト抜群の新塗装ですね。

八柱7
 千葉県自体久しぶりですから、時間の許す限りゆっくり回っていきます。当初は京成津田沼でとどめておこうとも思っていましたが、せっかくの千葉中央行きですから、突っ切っていきましょう。

八柱8
 新しいシンボルマークは、「ステップマーク」と呼ばれているようで、カーブの多い同線の特徴からのイメージだとか。コーポレートカラーは、メインが「ジェントルピンク」、サブが「ニューマルーン」とのこと。

くぬぎ山
 くぬぎ山車両基地。去年の3月に、この間を歩いていたことを思い出しましたが、さすがに今回はそんな無茶なことはいたしません(笑)。

新津田沼1
 大分飛びましたが、新津田沼。千葉ロッテマリーンズのラッピング仕様の8000形と交換。こちらは新塗装にはなっていないようですが、まだまだ元気そうですね。

京成津田沼1
 急カーブを抜けて、京成津田沼(けいせいつだぬま)に到着。ここから京成千葉線に入っていきます。(つづく)
スポンサーサイト