2016/02/29

「地元の味」への必須アイテム。

焼そばソース
 創業120年を超える、地元の老舗ソースメーカー、「月星食品」さんの「焼そばソース」。その名の通り、焼きそばに合うように調合された、少し濃いめのウスターソースです。

 昨今ではやれ横手だの富士宮だの太田だの、黒石だの糸魚川だの蒜山(ひるぜん)だのと、ご当地焼きそばもいろいろありますが、一応地元も「ポテト入り」なるものがあったりします。他だと栃木(市)とかも「じゃがいも入り」としてますが、芋が入ってます。

 …まあ、今までは条件反射的に入れてましたが、最近はちょいとめんどくなって入れずに食べることも多かったりしますけれど、さすがにソースだけは手を抜きたくないので、こちらを使っています。

調理の一例。1
 ある日の朝飯。ちょうどめんどかった時でした(笑)。でも何か一品足したくなったので、目玉を添えて、ちょいと横手風に。蒸し麺なので、あくまで「風」です(笑)。

調理の一例。2
 その2日後の仕事帰り。肉がなかったので、代わりに入れてみました。やっぱりこの方が落ち着きます(苦笑)。

 結局、麺との絡みもそうですが、芋との絡みも気のせいかあのソースの方がいいんですよね。さすがに「広めたところ」が作っているだけあって、やはりひと味違います。お世辞抜きで、まじ、うまいっす(笑)。
スポンサーサイト