2014/09/30

そーなんですよ○○さん。 の巻 その1

 20日。この日もあまりはっきりしない天気ですが、まああまり暑過ぎるよりはましなので、とりあえず出るだけ出てみました。

久喜
 まず久喜へ。宇都宮線に乗り換え、待っていたら、「北斗星」がやって来ました。

大宮1
 この時点ではとりあえず新宿に出ることだけは考えていたので、大宮で湘南新宿に乗り継ぐことに。

大宮2
 んで、高崎線からの快速国府津(こうづ)行きに乗りました。

新宿1
 そして新宿へ。

 せっかくなので一服かたがた、特急ホームをのぞいていくことに。

新宿2
 ちょうど「あずさ」が停まっていました。たいていは松本行きですが、白馬(大糸線)まで行くのもあります。

新宿3
 やや余談ですが、いわゆる「あずさ2号」というのは、今でこそ松本発新宿行きになっていますが、「あの歌」が出た当時(昭和52(1977))年はその通り、8時ちょうどに新宿を出ていました。当時はまだ優等列車の番号は早い順につけられていて、現在の列車番号(上り:偶数、下り:奇数)に合わせるようになったのはその翌年からのことです。まあ、だから、歌の通りだったのはわずかな間だったんですが…。

新宿4
 その「あずさ」が発車して間もなく、今度は始発の「かいじ」となるやつがやって来ました。もともと準急~急行の名前でしたが、昭和61(1986)年に廃止、その後同63(1988)年に特急として復活しました。

 さて、今回は朝を食べずに出てきたので、ここらで早いお昼(というか遅い朝食)にすることに。

箱そば本陣1
 やはり新宿に出たので、こちらで。

 ちょうどおあつらえ向きの一品があったので、

箱そば本陣2
 それにしました。土日祝日限定の、その名も「満腹セット」。ハーフサイズのかき揚げが乗ったそばに、スティックハンバーグ入りのカレーという、まさにがっつり感満点のセット。これで680円というのは、なかなかお値打ちですね。

 箱根そば 本陣
 東京都新宿区西新宿1-1-3
 小田急新宿駅地下コンコース
 営業時間:6:30~23:00(日祝6:30~22:00)

新宿5
 かなり満たされたので、少し歩こうかと思いましたが、ちょっとどんより気味なので、他に乗っていくことにしました。もしかしたらどこへ向かったのか、タイトルで気付いた方もいるかもしれませんが…(←まさか)。(つづく)
スポンサーサイト