2010/04/30

お休み前の…

 …グルメネタ(イミフ)。

tantoro.jpg
 「牛たん麦とろ ねぎし」さんの「たんとろセット」(1480円)
 先々週の月曜日、東京に出た時に錦糸町のお店で食べました。

 今でこそ本場仙台のお店が進出しておりますが、「ねぎし」さんは東京における牛たん定食の老舗です。牛たんに麦飯とテールスープをつけた定食スタイルは仙台の「太助」さんが発祥ですが、そこにとろろを合わせたのはこちらが初めてなんだそうです。今や定番ですよね。

 この「たんとろ」は、牛たんの一番柔らかい部分を使い、さらに厚く切ったぜいたくな一品。「伊達の牛たん本舗」さんでいう「芯たん」、「利久」さんでいう「極(きわみ)」に相当するものと思われます。

 それまで食べられるお店が限られていたようですが、いまや看板メニューに。本場のお店さんに対抗してでしょうか。

 とろろも、名産地千葉の多古産のものに、だしを合わせ、さらに網でこしたなめらかさ。麦飯(押し麦ごはん)はおかわり自由なので、これだけで何杯でもいけそうです

 牛たん麦とろ ねぎし 錦糸町店
 東京都墨田区錦糸1-2-47
 錦糸町駅テルミナ2 レストラン街
 11:00~23:00(L.O.22:30) 
スポンサーサイト