2018/04/15

これもまた桜の姿。

 今年は桜のネタが、開花~満開の時期が早過ぎたのもあってか直に間に合わず、まともに見ることなく終わってしまいましたが、

しだれ桜1
 7日当時には、市内某所のしだれ桜がまだ見頃だったので見てきました。

しだれ桜2
 ものによっては若干葉桜状態になってはいましたが、まだまだ見事でした。

しだれ桜3
 ちなみに、下を流れるのは「旧袋川」。いわゆるソメイヨシノの名所になっているのは「新」の方です。

しだれ桜4
 実は、しだれ桜というものをまともに見たのは、これが初めてだったりします。

しだれ桜5
 下手すりゃソメイヨシノよりも個人的にはいいかなと感じています。

しだれ桜6
 もちろんあれもあれで見事なもんですが、この枝ぶりを見ると、何かすごいなあ…と。

しだれ桜7
 バックが若干無粋かもしれませんが、なかなかすごいことになっていました。右の赤いのは、「花桃」ではないか、とのこと(※親曰く)。

しだれ桜8
 「桜」というとどうしても「染井」さんをまず意識してしまいますが、こちらの枝垂れさん(※エドヒガンが多いそうですが、いろいろあるようです)とか、「河津」さんとか「大島」さんとか「八重」さんとか、いろいろあるんですよね。まだまだ知らないことだらけです。
スポンサーサイト
2017/04/18

桜散歩ふたたび。 その2

 引き続き、市内の新袋川界隈。

袋川7
 前章で触れた、市立桜小学校。ちょうどこの日は入学式だったようで、おめでとうございます。

袋川8
 ♪ピッカピカの~…

袋川9
 …以下略(←何か変わったこと言おうとしたんだろ)。

 ………………。

袋川10
 それも略。(←おいっ!!)

袋川11
 お粗末さまでした…。(おわり)

続きを読む

2017/04/17

桜散歩ふたたび。 その1

袋川1
 市内の名所のひとつである、袋川へ行ってみました。12日の模様です。

袋川2
 車なので、一眼を始動させました。

袋川3
 満開は大分前で、この間雨や強風があったにもかかわらず、結構長持ちしていました。

袋川4
 「袋川」とは書きましたが、厳密には「新」がつきます。

袋川5
 右手にはその名も「桜小学校」(市立。旧名は千歳小学校)があります。

袋川6
 結構撮ったので、2回に分けました。(つづく)
2017/04/16

桜散歩。 その2

 引き続き、10日の桜。

桜8
 満開になるとたいてい雨になってしまうのは、今年もそうだったりしましたが、そのわりには根強く残っていました。

桜9
 ただ、風が強い日もあったので、ところどころ「遠山さん状態」にはなっていましたが…。

 
 「散らせるものなら、散らしてみろいっ!!」


桜10
 ……はい。(←お前がやったのかよ

八幡宮
 少し進んで、八幡宮。この日はお祭りでした。

 さらに小学校は始業式だったようでして、そこの隣に(学校が)あるのですが、時間的にちょうど終わって出てこられたお子様たちは、もう居ても立ってもいられないご様子(笑)。

 まあ、そりゃそうですよね。時代が進んだって、そういうのは変わらないもんです。

三栗谷
 先ほどの桜並木の東の端あたり。用水は正式には「三栗谷用水(みくりやようすい)」と言います。

桜11
 そして午後。リハビリ帰りに。「あの頃」は見る影もなかったですが、こんなに立派になっていました。

桜12
 それまで何気なくぼ~っと眺めていただけですが、こういう状況になって見ると感慨深いものがありますね…。
2017/04/15

桜散歩。 その1

 このところ家の中ではギブスを外して過ごしており、少しずつ普通に歩く練習を続けている状態になっています。

 昨日の診察で、その状態を増やしていくように言われ、外でもその機会を増やすようにしていくつもりでいます。

 近いうちには、若干「戦線復帰」的なこともやってみようかな、と企んでいたりする今日この頃です。

 「いわゆるリハビリ」の言い訳としてね(笑)。

桜1
 ともあれ今回は、10日の模様を2回に分けて。まずは、何度か上げている近所の某工場沿いにあるやつ。

桜2
 厳密には用水路に沿っているのですが、くだんの某工場が植えたといわれています。

桜3
 ちょうどこの日の少し前に満開を迎えてました。

桜4
 以降、余計なことは申しません。拙い写真ですが、しばらくご辛抱ください。

桜5


桜6


桜7
 次章につづきます。