こんなところにもそういうものが。

 前記事の「‰(パーミル)会」の本を入手した本屋の中に、

アンティーク1
 今テレビとかで取り上げられて有名らしい「ANTIQUE(アンティーク)」さんというパンのお店が入っていました。

 親によるとどうやら先々月にオープンしたとかで、今調べてみたら全国にあるそうなんですが、まさかこんな辺鄙な片田舎にそういうお店ができたとは思いませんでした。

 実は「あっち」にいた時にカレーパンか何かとクロワッサンを買ってきてくれたのですが、今回直接来れたので、この目で吟味してみようと、本を買った後にのぞいてみました。

アンティーク2
 で、2つほどかいましたが、まずは見た目のインパクトもすごい「のび~るとろりんチーズフランス」。中に相当な量のチーズが入っていて、そのままでもそれなりにおいしかったですが、軽くトーストするとチーズがとろけて軽く決壊状態(笑)。チーズ好きにはたまりません。

アンティーク3
 もうひとつが、「半熟卵のカレーパン」なるもの。

アンティーク4
 カレーパン自体なかなかのものでしたが、その名の通りこちらは中に半玉がどっかとばかり居座って、存在感抜群でした。

 小ぢんまりとしたスペースながら、ガラス越しに職人さんがせっせと作られている姿がばっちり見えて、そっち側からすれば大変だろうなと思いつつ、一方でいかにも現代(いま)っぽいなあ…と、そこまで考えなくてもといいようなことを考えつつ、大変においしくいただきました。それだけでいいんですけどね(笑)。

 HEART BREAD ANTIQUE 足利店
 栃木県足利市朝倉町255-1
 WonderGOO足利店内
 営業時間:10:00~21:00
 (サイトはこちら
スポンサーサイト

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

さすがに行かずば食べられまい。

 その一昨日の昼、「あっち」にいた時にある意味一番食べたかったものを食いに行きました。

スシロー1
 一時期「売上日本一」とされていた、スシローさん。地元にある店舗は車で10分くらいの距離で、近場にも(同業者が)いくつかあるのですが、ネタが個人的に相性がいいので、いつもここまで来ます。

スシロー2
 季節が変わったこともあって、限定ものも様変わり。上がネギづくしの漬け鰹で、下は左が桜肉(=馬肉)の握りで、右が「国産黒毛和牛のロッシーニ風」だそうです。何がロッシーニなのか、今も分かりません(笑)。上に乗っかってる白いものはどうもチーズのようですが…。

スシロー3
 左はいつも食べるカニカマの天ぷら。少し形がシンプルになっていました。右の軍艦は…何でしたっけ(笑)。

スシロー4
 たまにいただくアベノイナリ。期間限定なのか、中は梅とヒジキが入っていました。

スシロー5
 同じく生ハム。今は創作系で「モッツアレラ&バジルソース」なるものが。いよいよイタリアンですな。

スシロー6
 桜肉には軍艦も。

スシロー7
 さらにとどめ(笑)。寿司は実際にはもう2・3皿食ってます。元を取ろうと必死だったかどうかは定かではございません。

スシロー8
 寿司屋でこういうものまで食えるというのも、時代の流れなんでしょうね。無論そんなむずかしいことは考えちゃいませんでしたが(苦笑)。

 スシロー 足利店
 栃木県足利市花園町49-1
 営業時間:11:00~22:30(月~木)、11:00~23:00(金)、10:30~23:00(土日祝)
 (サイトはこちら

テーマ : 回転寿司
ジャンル : グルメ

一種の「お礼参り」(笑)。

開国屋1
 前記事の夜、あの状況でも何かとお世話になった開国屋(かいこくや)さんに行きました。

開国屋2
 店内は若干エスニックな雰囲気。外にもガーデンカフェ的な席があったりしますが、周囲の雰囲気を考えるとちょっと恥ずかしくもあります(笑)。

 前日の夜が肉だったので今回は少し軽めにいこうと、

開国屋3
 「きのことベーコンのペペロンチーノ風」を。「風」とある通り、にんにくの風味はさりげなく、さっぱりした後味。

 これだけでも十分ではあったのですが、
 
 「これから」のことを考えてたっぷり栄養をつけようと(←という名の、言い訳)、

開国屋4
 ピザを追加。いわゆるミックスピザですが、魚貝類が入ってなくてしかもチーズたっぷり。若干「つき過ぎ」な感もあったとかなかったとか(苦笑)。
 
 弁当ながら色々と楽しめて、それだけでもありがたかったですが、やはり現地(?)で出来立てをいただけるという、これ以上の幸せなことはございません。

 その有難みをしっかりと噛み締めた夜なのでありました…。

 栃木県足利市八幡町514
 営業時間:11:30~15:00、17:30~21:30
 基本無休(※臨時休業あり)
 (お店のHPです。

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

たぶん「ラストN.A.B.E.」

 いつの間にか3月になってしまいました。いくら何でも早過ぎな気もしますが、それもまた時の流れということで。

昼飯1
 4度目の外泊の2日目の昼、だいぶ暖かくなってきてはいましたが、せっかくだというので、3度目のこういうノリになりました。

昼飯2
 鶏のつくねにチキンコンソメという味付けは、親父の入院時に埼玉の伯母が手伝いに来てくれた時に教えてくれました。

昼飯3
 〆はチキンラーメンで。普通に食べるとくせがあってちょっと苦手という方もいらっしゃるようですが、こうするとわりに気にせず食べられると思います。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

うまいものはうまいんだってんだこんちきしょいっ!(笑)

 …何だか若干壊れかけている気がしないでもないですが、

 見方を変えれば、

 「元に戻っている」とも言えそうです(苦笑)。

 それが良いのか悪いのかは、

 ……………、

 すいません、今は何も聞かないでください(←誰に言ってんだよ)。

ソルトガーリック1
 そんなわけで(?)、もうそろそろ、この表現もやめにしたいところですが、「戻った」日の昼。弁当もなかなかにいけるので、そっちでもすっかり常連化している「開国屋」さんの、今回は「若鶏のソルトガーリック」の弁当版。

ソルトガーリック2
 どちらかというと、あっさり系の「おろし醤油」が定番メニューですが、お若い方にはこちらの方がガツンとくるのでおススメかと。しかもこのソースがご飯との相性がたまらなくいいので、ましてこの形だと恥も外聞もなく「投入」できます(笑)。

ソルトガーリック3
 さらに、付け合わせのこちらはどうやらゲソの唐揚げらしく、それ自体があまり得意でないこの私がそうとは気付かずに完食したという優れもの(笑)。お弁当だって馬鹿にはできません。

 ……それにしても。

 もはや単細胞と言われても何の反論もできませんが、

 単細胞なりの思考回路はありますので(←かなり立派に反論してないか?)、

 これでもこれからのことは色々と考えているのですが、

 それが度を越すと精神的にヤバいことになってしまうので、

 とりあえずは今やるべきことをしっかりやるだけです。

 もうそれしかないですからね。

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

こんなやつ。

あいあんさいど

Author:あいあんさいど
原産:栃木県
性別:♂
性質:鉄道と街、そして昭和を愛する。
属性:一応「乗り鉄」
習性:地名で路線がわかる。ポイント音に過敏(笑)。
好物:駅そば、駅弁
憧憬:立川真司氏(鉄道ものまね芸人)

最近の戯れ事。
過去の戯れ事。
ありがたいお言葉と、つたない返事。
トラバ。
領域。
えにし。
FC2乗り鉄の会
鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略・五十音順)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。
ブログランキング
村民登録中。
ご訪問ありがとうございます。
私の本棚。
おひとついかがぁ?
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード